中絶手術でおろしてしまった我が子の水子供養をしています

中絶は慎重に行うべき

遊びで赤ちゃんが出来てしまった : 子供を産むという選択肢は簡単でない : 中絶したこと後悔を伝えたい : 中絶は慎重に行うべき

女性にとって妊娠はとてもうれしいものですが、やむなく中絶しなくてはならない事情はとてもつらいものです。
私も中絶の経験があります。半年以上体調が悪くて内科で強い薬を飲んでいる状態で、妊娠をしてしまいました。そのときに医師からはたぶん赤ちゃんには問題がないだろうということでしたが、長期にわたってステロイドを含む薬を処方していたのと、体調がわるいのがずっと続いていることに不安を抱えてやむなく中絶を選択をしました。
正直、とても罪悪感があり、肉体的なダメージもありましたが精神的なダメージのほうが大きかったです。
自分自身が体調管理ができていないときに、妊娠をしてしまったことと、無事に生んであげられなかったという後悔にさいなまれてしまいました。ただ回りの人の支えによって少しずつ、落ち着いていくことができました。
私の周りでも、出生前検査によって陽性がでたために、中絶を選んだ友人がいます。
妊娠はとてもうれしいけれど、その子供が障害児かもしれないというのでは、中絶を選ばずにはいられないというケースもあります。ただ、それによって体の負担が大きかったり、妊娠しずらいからだになるケースもあるので、慎重に考えていかなくてはならない問題だと思います。

中絶中絶(人工妊娠中絶)